FHRでは高齢者や障害のある方が楽しく外出できるをモットーに福祉車両を通じて利用者や介助者の方が快適な毎日を送っていただけるお手伝いをできればと考えております。FHRは福祉車両協会に加盟しており、また福祉車両取扱士の資格をもった取扱士が丁寧に説明いたします。

福祉車両の種類

  • HOME »
  • 福祉車両の種類

スロープタイプの車両

ラクティス、タント、ノアなど

スローパータイプ

メリット

車いすに乗ったまま乗り降りできるため近くへの移動に適しています。買い物や施設、病院への送迎など

デメリット

片道40分くらいまでで長時間の移動には負担がありむいていません。左右に振られる感じがあり車いすの固定位置が高いと更に増します

こんなお客様にオススメ

ご家族に車いすを利用されている方やデイサービス、施設、病院などの送迎をする事業者様

リフトタイプの車両

ハイエース、キャラバン、セレナなど

リフトタイプで車いすが2~4台乗車できるタイプが多くデイサービスなどの施設や病院などの送迎をされる事業者様むけの車両です

リフトアップシート

助手席や2列目のシートがリフトアップ

メリット

通常のシートに座るので長時間でも大丈夫です。助手席や2列目の座席が車外に出るため車いすからの乗降りや杖を利用されている足腰の悪い方におススメです

デメリット

天候や場所により乗降スペースが必要で頻繁に乗り降りするには適していません。

こんなお客様にオススメ

ご家族に車いすや杖を利用されている方で遠方などへドライブなどによくいかれる方

☆お客様に最適なお車を全国からお探しいたします

全国販売にも対応しており北は北海道から南は沖縄までの納車実績も豊富です

在庫車両もございます

是非一度ご相談ください

お気軽にお問合せください。 TEL 0120-096-046 営業時間 10:00~19:00(土日祝日10:00~18:00)

PAGETOP
Copyright © FHR All Rights Reserved.
Powered by WordPress & IDR,INC